腸内フローラ エクオールは乳がんに効果?サプリ食品の効能は肥満、性格にも!?

    【腸内フローラ エクオールは乳がんに効果?
    サプリ食品の効能は性格にも影響!?】

     

    腸内フローラが美容と健康に
    大きな影響があると注目!

     
    NHKスペシャルでも特集されました。
    腸内フローラは腸中のお花畑のこと。

    腸内フローラ エクオールは肥満に効果?食事・サプリの効能、性格にも影響!?1

    腸内フローラ、エクオールは
    肥満や食事によるがんや糖尿病、肌のしわ、
    老化防止、うつ病や

    性格にも関係してるとのことです。

     

    私たちの美容と健康に影響の大きい
    腸内フローラ、エクオールとは

    どんなものなんでしょう!?

    スポンサーリンク

    腸内フローラとは

    腸内フローラとは、
    人間の腸の中に住む100兆匹以上の
    細菌たちの生態系のことです。

     

    腸内細菌の生態系全体、これらは総称して
    “腸内フローラ”と呼んでいます。

     

    腸内フローラ エクオールは肥満に効果?食事・サプリの効能、性格にも影響!?3

     

    最新の遺伝子解析で、
    腸内細菌が持っている知られざるパワーが
    明らかになってきてます。

     

    腸内細菌とその環境は、
    私たちの美容と健康に様々な影響を及ぼしていて、

     

    肥満やお肌のしわなどの美容や、
    がんや糖尿病、またうつ病や性格にも
    関係、影響しているとのこと。

     

    NHKの番組でも
    腸内細菌を調べてましたが、
    まだまだ不明菌はたくさんありますが、

     

    ここ最近の遺伝子解析の研究で、
    腸内フローラなどの腸内細菌・環境の
    影響が解明されてきました。

     

    NHKスペシャルでも特集され、
    You Tube動画があるようですね。

     

     

    実は、
    排泄物のの3分の1以上は、
    腸内細菌の塊なんだそうですよ。

     

    腸内細菌の美容や病気への影響など、

    今後、腸内フローラが
    医学を大きく進歩させてくれそうです。

     

     

    腸内フローラと肥満は関係アリ!?

    肥満の人の腸を調べてみると、
    腸内にバクテロイデスという菌が少ないそうです。

     

    バクテロイデスが出す短鎖脂肪酸は、
    筋肉などに働きかけ、脂肪を燃焼する役割があり、
    肥満を防いでくれているそうです。

     

    脂肪の蓄積を減らし、
    脂肪消費を促進してくれてます。

     

     

    エクオールは若さを保つ!

    腸内細菌が作り出す
    “エクオール”という物質注目されます!

     

    ある種の腸内細菌が
    エクオールという物質を生成します。

     

    女性ホルモン(エストロゲン)に似た
    働きをする成分で、

     

    通常は、大豆イソフラボン(ダイゼイン)から
    腸内細菌の活動によって作られます。

     

    腸内細菌の活動によって
    ダイゼインから作られるとされる
    エクオールは、

     

    大豆イソフラボンよりもさらに
    エストロゲンに近い働きをするとされ、

     

    スーパーイソフラボンと呼ばれています。

     

    腸内細菌が作るエクオールは、
    肌の張りを保つコラーゲンを増やし、
    線維芽細胞の働きを高め、
    肌に張りを与えてくれます。

     

    エクオールは女性の美容、
    更年期障害の軽減などに効果のある成分として
    注目されてます。

    ココナッツオイルの効能は認知症・アトピーにも 副作用は 美肌美容効果も3

     

     

    ただし、
    腸内でエクオールを生成出来る人は
    日本人の約半分なんだそうです。

     

    エクオール産生菌というものを
    持っていない人が多いそうです。

     

    エクオール産生菌の働きで
    大豆イソフラボンからエクオールを生成します。

     

    この腸内細菌が動いているか否かが
    エクオールを作れるかどうかの違いです。

     

    エクオールが作られない場合は、
    ダイゼインの成分ののまま吸収されるとのこと。

     

    比較的若い世代で、
    このエクオールを生産できない人が
    増えているらしいです。

     

    食物繊維量の不足などが原因とも
    言われてます。。。

     

     

    なんにしても、

    エクオールは大豆を腸内細菌が分解して
    出来たものなので、普段から大豆製品を
    多く摂取することが大事ですね♪

     

     

     

    ⇒チアシード 効果の口コミブログ 副作用や摂取量、美容ダイエットの食べ方ピ

     

    ⇒ビーポーレンの効果効能 食べ方でアレルギー・花粉症にも!副作用は

     

     

    腸内フローラは糖尿病も改善!?

     

    糖尿病はインスリンの分泌が
    悪くなる病気ですが、

     

    これには先ほどあった
    短鎖脂肪酸が関係してます。

     

    この短鎖脂肪酸の量が減ると、
    インシュリンの分泌も減るそうです。

     

    なので、短鎖脂肪酸を生成する菌を
    増やすことで、インスリンの分泌量が増え、

    糖尿病を改善が期待できます。

     

    腸内フローラの力で糖尿病を治すという
    新しい薬の開発が進んいるそうです。

     

    糖尿病治療が大きく進歩しますね♪

     

    ⇒エキストラヴァージンココナッツオイルの食用効能 アトピーや認知症、美容にも

     

     

    腸内フローラでがん予防!?

    新種の腸内細菌であるアリアケ菌が
    がんを引き起こす腸内細菌なんだそうです。

     

    アリアケ菌が排出するDCAという物質が
    がんの原因物質の一つであるとのこと。

     

    大腸がんや乳がん、前立腺がん、肝がんなど、
    様々ながんの発症原因になると考えられています。

     

    さらに、肥満になると、
    このアリアケ菌が大幅に増加します。

     

    また、ナッツ菌は
    前立腺がんを予防する菌として
    期待されています。

     

    以下の図は、
    イソフラボンの摂取量と
    乳がんの発症リスクを表したものです。

    やはり日常的に大豆イソフラボンを摂取していると
    ガンの抑制率は上昇するようです。

    腸内フローラ エクオールは肥満に効果?食事・サプリの効能、性格にも影響!?4

    腸内フローラをコントロールすることで
    がん予防も可能になってくるとのことです♪

     

    エクオール供給サプリもあります♡

     

     

    腸内細菌の種類や数は人それぞれ違っていて、
    毎日変化します。

     

    ただ大きくは変化せず、
    一生その人はその腸内フローラのタイプを
    持つそうです。

     

    最近の研究では、
    腸内フローラは性格にも影響していとのこと。

     

    重さで換算すると、
    おなかの中には1~2キロくらいの
    腸内細菌が住んでいます。

     

    腸内フローラのコントロールで
    性格も変わるかもですね♡

    スポンサーリンク